FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの悟りに興味しんしん!

昨日の夢は、感覚が強い夢でした。第四チャクラから第三チャクラを見下ろしています。第四チャクラからは第三チャクラのことは理解できません。しばらくして第三チャクラに下りると「こんな感じだったんだ〜!」と感動します。

今度は第三チャクラから第二チャクラを見下ろしています。そして第二チャクラに下りて同じように感動します。次に第一チャクラを見下ろしています。そして第一チャクラに下りてまた感動します。第一チャクラでは様子がそれまでと違ってとてもリアルでその動きも質感が感じられて素晴らしい!地球は人気があるのもわかるなぁと思いました(笑)

第四チャクラで瞑想すると、とても安心感が感じられますが、顕在意識に関係のある第三チャクラに意識が向かうと「これは良いことこれは悪いこと」と忙しく他者や自分を価値判断し始めます。この顕在意識上で「全ては良い悪いはなく、自分が創造している」ということを理解し、あるレベルまで意識の振動数を上げた状態を悟りと言うことが多いと思います。実際に最近ではこの第三チャクラで悟った人が増えてきています。

しかし、ここからが難問です。「私悟ったんです」と得意気に言っている場合ではありません。なんせ頭では良い悪いはないとわかってるのに、怒りや不満が湧いてくるのですから自己矛盾半端ない時期に入ります。でも、顕在意識でのその偏見の無さを活かして、どんな感情にも良い悪いはないということを理解して感情レベルで悟り、かつての感情を癒やしていきます。

そして、DNAレベルでの悟りと書き換えに入ります。かつてはこの段階をやるのは本当に限られた人だけでしたが、この時代多くの人がここまで取り組む事になるようですよ!
どんな感じになるのか興味しんしんです!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。