FC2ブログ

体験して腑に落とす

「ニューヨークのパリジャン」という映画を観ました🎬

主人公の男性はフランス人の小説家で2人の子供とその母親であるパートナーと一緒に暮らしていましたが、レズビアンの友達に頼まれて精子を提供した頃から彼女とギクシャクしてしまいます。

彼女はNYで新しい彼氏ができて、子供を連れて出ていってしまします。子供たちに会いたくてNYに行き偽装結婚をして職を探し、なんとか子供たちと定期的に会えることになります。

さらに同時期に学生時代の彼女とお互い子持ちでまた交際を始めるなど、短期間で目まぐるしく人間関係にまつわる体験をして行きます。

親とも疎遠で愛とは何かをぼんやりと探し求めていた彼は、様々な体験をしたのち過去を振り返って「腑に落ちた」という表情を浮かべます。


私たちは未解決な課題を「体験して腑に落とす」ためにわざわざ地球にやって来ます。そして様々な問題にぶち当たっていきます。

瞑想などで波動を上げた時には解決した気がする問題も、現実レベルで体験し腑に落とさなければその問題をクリアしたことにはならないのです。

キツイけど、みんな頑張りましょう!😇

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)